北海道の名所、お土産、名産品をチェックしてとことん遊び倒す

観光地 冬にこそ北海道の魅力がある。寒い時期に行ってみたい北海道の観光地
冬にこそ北海道の魅力がある。寒い時期に行ってみたい北海道の観光地

北海道は雪の国。冬の北海道は雪が多く降るイメージが強く、冬は旅行に行けないと思っている方も少なくないのではないでしょうか。
実際わたしもそうでした。「冬の北海道はスキーくらいしか出来ないんだろうな」と思っていたのですが、冬の北海道の観光地を探してみて、「冬の北海道も行ってみたい」と考えが一変しました。

ここでは冬におすすめの北海道の観光地を紹介します。

 

雪がオレンジ色に輝く!美しいキャンドル風景

これは北海道小樽市で行われているイベント、「小樽雪あかりの路」です。
イベントが開催されている期間中、小樽市の街が17時から21時まで、美しいキャンドルの光でうめつくされています

雪の上から輝くキャンドル、かまくらの中から輝くキャンドル、とても幻想的で毎年多くの人を魅了しています。
 

これぞ芸術!見て楽しむ、遊んで楽しむ

「雪と氷の祭典」このイベント、知らない人は少ないのではないでしょうか。イベントが開催されている期間中、テレビなどでお目にかかることもあるかと思います。
雪と氷で作られた芸術に滑り台などがあり、見るだけでも楽しい、遊べて楽しいイベントで子供から大人まで楽しむことができることでしょう。冬は雪の多い北海道ならではのイベントとも言えますね。

またこのイベントは入場料などもかからないので気軽に足を運ぶこともでき、おすすめです。
 

ついつい寒いことも忘れちゃう、しかりべつ湖コタン

雪と氷で作られた、カフェやバーに行ってみたいと思いませんか?
北海道大雪山国立公園のしかりべつ湖コタンには、昼間はアイスカフェ、夜はアイスバーがあります。
雪と氷でできた空間で昼間はコーヒーやココア、夜はカクテルなどをお楽しみ頂けるお店です。雪と氷でできた建物に机や椅子に、幻想的な空間で飲むコーヒー・ココア・アルコール類はまた格別なことでしょう。

またここには、氷上露天風呂があります。
凍った湖の上に浮かぶ露天風呂、もちろん湯船に浸かることも可能です。雪景色に包まれながら露天風呂に入れるのは、世界にたった1つしかありません。
 

これは有名!さっぽろ雪まつり

さっぽろ雪まつりは北海道を代表するお祭りの1つで、知らないという人はいないと言っていいほど世界的にも有名です。
巨大な雪像にプロジェクションマッピングをあて、雪の芸術と素敵な映像をお楽しみ頂けます。巨大な雪像を見るだけでも迫力満点なのに、それに加えプロジェクションマッピングまで見ることが出来るなんて、とても気になりますよね。

また巨大な雪像だけでなく、雪と氷で作られた滑り台などもあり、子供方から大人まで楽しんでいただけること間違いないでしょう。
北海道のビッグイベントとも言えるさっぽろ雪まつり、一度訪れてみてはいかがでしょうか。
 

世界が豹変!凍った滝は一味違う

白老町にあるカジカ沢の滝。北海道の冬の寒さで流れ落ちる滝の水が、凍っているさまをみることができます。
滝が凍っている姿、1度はみてみたいと思いませんか?
氷が透き通っているような水色で幻想的、そして晴れた日はキラキラと輝いている神秘的な光景をお楽しみ頂けます。

しかしカジカ沢の滝は、個人で行くには少し難しく、危険も伴いますので氷爆ツアーに参加するようにしましょう。
 

おわりに

雪が多く降るイメージがあり、冬の北海道に訪れようと思う人は少ないかもしれません。
しかし冬の北海道には、寒さを忘れてしまうほどの素敵なイベントや景色があります。冬にしか見れない北海道の芸術、冬にしか体験できない北海道のイベントを楽しんでいただけること間違いないでしょう。
1度、冬の北海道にも足を運んでみてはいかがでしょうか。

参考サイト

NAVERまとめ「北海道 冬にこそおすすめ観光地 凍れる(しばれる)けど楽しい」
Find Travel「感動せずにはいられない・・・。死ぬまでに見たい、北海道の『冬の絶景週』30選」

Related Post

記事アーカイブ